東京食べ歩き (毎日更新)

20代女子の行きたいお店を配信。赤ワインと日本酒にこだわる絶対味覚の24歳OL。フードファイトダイエッター。

表参道 よろにく

 
 
 
なかなかタイミングが合わず行けてませんでしたが、表参道「よろにく」にやっと行ってきました
 
 
{D7437C27-A846-4128-B049-9FCCD5D156A6}
 
季節の先付けは甘い濃厚なコーンの小鉢。
 
 
 
お店で1番オススメの9000円のコースをオーダー?ラブ

{6244E016-C8EF-40E4-8CB9-A5E39C11EF26}
まずはナムルから!
量が多そうだったので、食べ過ぎないように注意。キムチの盛り合わせもありました?
 
 
 

{D75FF3B1-3753-46B5-AEB9-14B52E05B3D3}
冷静の盛り合わせ
イチボの炙り、ユッケ風ローストビーフ、白センマイは箸休めに少しづついただきます。
 
 

{153DB0C5-2852-4331-9E2C-E011C8EB156B}
塩焼のハツ、上タン、肩ロース
こんなに分厚いのにのとっても柔らかく、噛み応えもあります。
 
それぞれオススメの食べ方を店員さんが教えてくれます?
 
 
 

{4842C656-DBD9-4AB5-A3DD-AA877D51F299}
たれ焼き カタサンカクとツチノコ
カタサンカクって珍しくないですか?
適度な油ののりぐあいでこちらも柔らかいのに肉らしさがしっかりでていますお願いお願いお願い
 
 
ハチノスのお吸い物でふっと休めば、、
 
 
{AB44D4AF-32E2-4667-BE26-8E27C84F6E33}
希少部位❣️
シャトーブリアンとシルクロースがきたーーー!お願い爆笑
 
綺麗にさしが入ってますね✨✨
 
 
トリュフを入れてもらうのを忘れてました(笑)
 
{F72B0A4C-346A-4030-9E78-CD451A25B92D}
こちらはシルクロース!
タレをたっぷりつけて...
 
 
 
{865BF2C6-3049-44D0-AA5E-2272EFBC140E}
お米にくるんでいただきます。
柔らかすぎず少し芯が残ったお米の状態は柔らかくジューシーなお肉ととても合います。
 
口の中に残るお米の数まで数えたというこだわり!!!さすがですねニコニコニコニコ
 
 
 
{DDE1CF33-D2C9-4BF1-A03C-74CE613BA130}
特選部位 サーロインとザブトンのすき焼き
 
 

{2467AD34-7083-4C82-BE25-41720230C86B}
サーロインはサラダとたっぷり絡めていただかます?
 
 

{05081D08-9513-4618-9B38-CF4364E0405F}
こちらがすき焼き風?
卵と絡み合いレベルアップしたお肉は、油っぽいのにまったくしつこくなく旨味が凝縮さらていますラブラブ
 
 
 
追加で注文。
特上にくずしが売り切れのため、こちらの2種をオーダー❣️✨
{9520AAEF-80AE-4DA8-AF58-C12C53396731}
 
 

{439ABAEC-F3AD-4A8F-9E46-E819A5BD9F40}
 
 
 
〆に手延べ素麺でさっぱり。
わさびと海苔の佃煮をお好みでそえて。
 

{E07EEF7F-1FF6-439E-9493-E409104A129E}
デザートはくるみのアイス?
3種類から選べましたラブラブ
 
くるみの香りと甘さが絶妙でしたよ?
 
 
 
 
 
肉好きなら是非❣️のよろにくでした。